時間がかかる人とかからない人

いつもブログを読んでいただきまして、
ありがとうございます

仕事の時間がかかる人と
さっさと終わらせる人。。。

結果を出すのが速い人と
そうでない人。。。

自分の夢、目標、未来を
ドンドン実現していっている人と
そうでない人。。。

「時間がかかる人と
かからない人」の差は
何なのでしょうか?

時間がかかる/かからないを
いい/悪いで
言っているわけではありません。

早くても手戻り(?)が多い人、
遅くても確実な人、
いろんなスタイルの人がいますね。

それに、周りから見ると、
「速い」と思われていても
本人は「遅い」と思っていることも
あるでしょう。

自分の感覚なのですから、
人にはわかりません。

それは、「結果」と思えることも
同様です。

一見、「結果」がでるのが
遅いように見えても、
それまでは必要な過程なんです。

必要なことをしているので、
遅いというわけではないんですよね。

「速い」「遅い」を自分の感覚でとらえたり、
人と比べたりすると、
自分はダメなんだあと思ってしまいます。

しかし、そうではないですよね!

時間がかかる/かからないではなく、
必要なことをしているだけ。
必要なことが起きているだけ。

その意識が、
自分の時間の感覚を変え、
「今」を味わうことになるんです


それでは。

無料メルマガ
『自分未来設計図☆書き換えメール講座』
⇒ ご登録はこちら

8月のセミナーのご案内
『5つの自分力養成セミナー』 満席になりました。ありがとうございました。
~自分で前に進む力を鍛えましょう~