景色がいつもと違って見える日

「なんだか景色が違って見える」
そんな風に感じたことはありませんか?

今日はそんなお話です音譜

橘佑佳の「自信を取り戻し、あなたの変化を応援する」ブログ-久高島
久高島より

毎日、歩いている通勤路の景色が違って見える。

目の前が開けた感じがする。

苦手だった人の自分に対する雰囲気が違う。

それって、学生の時に、

英語の本がアルファベットの羅列に見えていたのに、

ある日、意味のある文章に見えた時。

数学の計算がとけなかったのに、ある日、

スラスラと解けるようになった時と似ていませんか?

毎日が停滞しているように感じても、

いいことないなあって思っていても、

瞬間、瞬間を大切に過ごしていると、

ある日、目の前が明るくなり、なんだか

気分がウキウキしてくる時があります宝石緑


その時が来ることを信じて、信頼して、

そして、それさえも忘れて、目の前が

明るくなった時がこの瞬間であるように

過ごす宝石紫

すると、停滞していることすら気にならなくなります。

だって、停滞していることなんてないのだから宝石赤

貴方の意識が変わった時、

貴方のエネルギーも変わり、

貴方の周りも変わり、
そして、自分に返ってきます黄色い花

貴方の景色は、自分で変えられるんですよ~

宇宙に感謝☆彡 太陽に感謝☆彡

地球に感謝☆彡 家族に感謝☆彡

   ペタしてね
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です