わかってもらいたいんですよね。。。

自分未来☆革命カウンセラー&

未来選択心理学の専門家

橘 佑佳です。

いつもブログを読んでいただきまして、

ありがとうございますラブラブ

赤ちゃんが最初に話す言葉

「ママ」

これは、自分の欲求を伝えたいから

口に出る言葉でもあります。

「おしっこしたい」

「お腹がすいた」

多くの言葉を話せない赤ん坊は

「ママ~」と言って、

伝えようとします。

大人だって、

自分のことをわかってもらいたいという

意識で話すことがありますよね。

言葉だけじゃありません。

態度も然り。

そして、

わかってもらえないと、

拗ねたり、怒ったり。。。

そのうち、

わかってもらえないと知ると

あきらめにはいってしまうんです。。。

わかろうとしてくれる人は

沢山います。

一言一言をちゃんと聞き、

一生懸命にわかろうとします。

そして、

わかってあげられない自分を
責めたりするんです。

これは、

お互いにとって、

好ましいことではありませんね。

======

  自 律

======

言葉を話せ、

自分で行動を

決められるのだったら、

次は、

「意識の自律」

こうやって、

成長をしていくのだと

思います。。。

それでは。
   読者登録してね
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です