夢を形にする方法

おはようございます、橘佑佳です。

 

「私の夢は○○です」

と言いながら、1年、2年・・と

過ぎていませんか?

 

もちろん、10年後に

夢を叶えたいのなら、

それでもいいんですよ。

 

けれど、できるだけはやくに

実現したいのなら、

今日の「夢を形にする方法とは」が

お役に立つと思います。

 

多くの人は、

「夢」なんだから、

叶わなくて当たり前と

思っているんですよね。

 

もし、あなたもそう思っているのなら、

「夢」の定義、捉え方を

変える必要があると思います。

 

もしくは、違う言葉の方が

しっくりくるのなら、

それでもいいですよ。

 

私は幼稚園の時に書いた

将来の夢も、

小学生の時に書いた将来の夢も、

捉え方によっては叶えてきました。

 

捉え方というのは、

プロにはならなかったけれど、

別の形では実現できたからです。

 

そして、出版の夢も

先日、第一歩を進みました。

 

起業をしてから、

叶えたい夢も沢山

増えてきましたね(^^)v

 

ちなみに、夢って、

最初はぼんやりしていますよね。

 

そして、

「やり方もわからないし、

どうしたら叶うんだろう?」

と思うこともあると思うんですよね。

 

それでは、それを形にするには、

どうしたらよいのでしょうか?

 

それは、既に叶えて、

うまくいっている人の側に行って、

・習う

・アドバイスを受ける

・真似をする

ということなんです。

 

既に叶えているので、

あなたの夢の叶え方も

わかっていますし、

アドバイスが具体的なんですよね。

 

そして、その人の全てを

真似するくらいの気持ちで、

沢山のものを吸収してください。

 

すると、

あなたのぼんやりしていた夢が、

ハッキリしてきて、

現実味を帯びてきます。

 

夢って、

一人で考えているだけでは

時間がかかるんですよね。

 

もし、あなたが夢をできるだけ

はやく叶えたいのなら、

うまくいっている人の

一番、近いところにいって

吸収してきてくださいね。

20170311_120554
 

  

◆メルマガ登録はこちら◆

自分未来設計図☆書き換えメール講座(無料)
 ⇒「自分」と「未来」に自信が持てなかった人が、
    自由で輝く未来を選択できる「自分」に変わる
   3つの方法とは?
 ⇒全9回に渡ってメール講座をお届けしたあとは、
  メルマガにてセルフコントロールの方法や
  無意識の活用術をお届けします。