自分と類似した他者の行動を○○する危険性

おはようございます、橘佑佳です。

 

最近、ニュースで、

痴漢を疑われて、線路内を逃走するという

お話をよく聞くようになりました。

 

今までは、そういう人がいても

報道されなかったのか?

 

はたまた、急に増えてきたのかは疑問ですが、

こんな研究結果があります。

 

それは、

 

「人はどう振る舞えばいいかを考えるとき、

一番参考にするのは

自分と類似した他者の行動である」

 

ということです。

 

そして、その他者の行動を

無意識に真似してしまうんですよね。

 

例えば、このようなことです。

 

・通販のテレビ番組で、

 自分と同年代の一般の人が、

 その商品を使った効果を

 話しているのを聞いて、

 自分も使いたくなって、

 ついつい買ってしまった。

 

・水を怖がっていた子供が、

 同年齢の子供たちとプールに行ったら、

 いつの間にか、泳げるようになっていた。

 

・映画を観たり、ゲームをしたあと、

 まるで自分が登場人物になったかのような

 振る舞いをした。

そして、自分と類似した

他者の行動を真似してしまうのは、

いいことだけでなく、

好ましくないことについても

同様なんです。

 

なので、同じような内容のニュースを

連続して聞くのは、

こんなことも要因になって

いるんですよね。

 

それでは、これをご自身に

当てはめてみましょう。

 

あなたの周りに、

 

・不満や愚痴が多い人

 

・後ろ向きな発言ばかりする人

 

・誰かの悪口、噂話を好む人

 

はいませんか?

 

そんな人がいたら、

あなたは無意識に真似をする

危険性があります!

 

自分の周りにいる人って

とても大切なんですよね。

20170503_122706 

 

◆メルマガ登録はこちら◆

自分未来設計図☆書き換えメール講座(無料)
 ⇒「自分」と「未来」に自信が持てなかった人が、
    自由で輝く未来を選択できる「自分」に変わる
   3つの方法とは?
 ⇒全9回に渡ってメール講座をお届けしたあとは、
  メルマガにてセルフコントロールの方法や
  無意識の活用術をお届けします。