夏の思い出が削除、歪曲されています

おはようございます、橘佑佳です。

 

先日の朝、外に出たら

「あっ、ラジオ体操に

出かけた朝と同じ」と

感じたんです。

 

どういうことかと言うと、

小学生のときの夏休みに、

ラジオ体操をしに出かけた朝と

同じ空気を感じたんですよね。

 

きっと、太陽の明るさ、

アスファルトの照り返し、

湿度、風が皮膚にあたる感覚などが

当時と近かったのかもしれません。

 

そして、そのとき、

「そういえば、ラジオ体操のあと、

皆で遊んでいたなあ」と

いろいろ思い出したのですが、

 

それと同時に、

「記憶って削除、歪曲されているから、

事実と違うこともあるかもしれない」とも

考えたんです。

 

(こんなことを考えるなんて、職業病ですね)

 

削除とは、

例えば、忘れたいことを

記憶から削除している。

 

歪曲とは、

例えば、自分の都合がいいように、

事実をゆがめられて記憶されている

ということです。

 

そして、これは、

ネガティブな感情と結びついて

記憶されているときがやっかいで、

自己防衛機能が強く働き、

それが思考や行動に表れるんですよね。

 

そういえば、

不要なネガティブ感情をとって、

セミナーを始めたクライアントさんが、

個人セッションの契約もとれたときは、

嬉しかったなあ。

 

あっ、これは、

クライアントさんから報告を受けたから、

削除、歪曲されていないはず(^^)

 

追伸:

こちらも合わせてチェックしてもらえると

嬉しく思います。

 

・公式youtubeチャンネル[チャンネル登録を押して最新情報をチェック!]

https://www.youtube.com/channel/UC0qV0_ZyHqfIr2PO3EM2xQQ

 

・facebookページ[友達申請をして橘と繋がる!]

https://www.facebook.com/yuuka.tachibana.58

 

・書籍「他人の夢はもういらない 本当の自分に気づく方法」

https://www.amazon.co.jp/dp/B01NB09KJD

72e689a8d745671bc2681001cda7dcad_s

 

◆メルマガ登録はこちら◆

自分未来設計図☆書き換えメール講座(無料)
 ⇒「自分」と「未来」に自信が持てなかった人が、
    自由で輝く未来を選択できる「自分」に変わる
   3つの方法とは?
 ⇒全9回に渡ってメール講座をお届けしたあとは、
  メルマガにてセルフコントロールの方法や
  無意識の活用術をお届けします。


Follow me!